〔番外編〕旬のメロン入荷

道の駅にのみや生産者の声 第27回 2015/6

道の駅にのみやはいちごの道の駅としていちごの販売に力を入れていますが、5月から6月の間は冬のいちごと夏のいちごがちょうど切り替わる時期となりいちごが品薄になります。そこでいちごに代わってこの時期旬を迎えるメロンの仕入れを積極的に行っています。
今回は特別編としてメロンの入荷について取材してきました。
道の駅にのみやで販売に力を入れているのはクインシーという赤肉の(実がオレンジ色)メロンです。

とちひめ

茨城県の旭村はメロンの産地として有名で道の駅にのみやで入荷しているメロンも多くはこちら旭村から仕入れたものです。クインシーメロンは赤肉で果肉も厚くまた味が濃厚でジューシーといいところづくめのメロンです。またクインシーメロンに多く含まれるβカロテンは美肌効果やガン予防の効果などが認められた栄養素です。贈答用のもの(日持ちする熟成具合が低いもの)から今日おうちで食べられるもの(熟成されすぐに召し上がれるもの)など入荷の時期で分けて陳列するなどの工夫をしております。日に日に暑くなっておりますので通常より早めに食べごろを迎えるとの事です。
この時期にこだわって入荷したメロンをぜひご賞味ください。 そして、6月に入ると、いよいよ夏のいちごなつおとめの販売もじょじょに開始され、またいちごの道の駅としても活気が出てくる時期となります。ぜひ遊びに来てください。

<<ホームに戻る <<生産者の声に戻る <<バックナンバーに戻る