いい苗に育てる

道の駅にのみや生産者の声 第36回 2017/09

道の駅にのみやいちご部

生産者の声のコーナー久しぶりの更新になります。今年もいちごのシーズンが近づき、徐々に忙しくなっています。
道の駅にのみやハウスも9月23日にいちごを植える作業を行いました。昨年は、台風の影響でかなりこの作業が遅くなりましたが、今年は通常の時期に作業を行う事ができました。
しかし、今年も7月のうだるような暑さ、8月の天候の悪さに影響されて、苗はベストな状態とは言えないそうです。

雪のにのみや

いちごの茎と葉っぱの長さが均一になる事が理想的なのだそうですが、今は葉っぱの長さより茎が長くなっているようです。植えてからのお手入れで、苗を強く葉を大きく育てる事で美味しく大きないちごの実をつけられるようになります。まだ、植えたてで根しっかりついていない状態ですが、しっかり根づいたら、正しい葉を育ててしっかりの太い茎にするとの事です。今年のいちごに期待大です!!

とちおとめ

<<ホームに戻る <<生産者の声に戻る <<バックナンバーに戻る