あれから2ヶ月

道の駅にのみや生産者の声 第37回 2017/12

道の駅にのみやいちご部

にのみやハウスにいちごを植えてから約2ヶ月がたちました。前回の生産者の声で書いたとおり今年は夏の日照不足で植えたての苗の状態は決して良い状態とは言えませんでした。この2ヶ月のお手入れでどの様に苗が変わったのか取材してきました。
まずハウスの中を見て驚いたのは茎の太さでした。前回取材を行った9月にはひょろっと細い苗が頼りなく見えましたが、太くしっかりと育っていておどろきました。

雪のにのみや

また、全体的に苗が低く、栄養がいきわたる条件がそろっています。今、いちごの花が咲いていて少しづつ実をつけつつあります。例年より少しおくれてはいますが、順調に育っているようです。今年ももうすぐいちごの最盛期を迎えます。道の駅にのみやのいちごも店頭に並びますのでお楽しみに。

とちおとめ

<<ホームに戻る <<生産者の声に戻る <<バックナンバーに戻る